読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭ん中ダイアリー

私の頭ん中には黒歴史がいっぱい。人見知りゆえに起こった過去の悪夢の数々を綴るブログ。

円形脱毛になった時の話

円形脱毛を初体験した時のお話です。

 

 

 

数年前のある日、お風呂から出て洗面所の鏡の前でドライヤーで髪を乾かそうとしたら頭のてっぺんの一部に10円玉くらいの大きさのものが…

良く見ると円形に脱毛していました。その時の衝撃ったら半端ないです。と、同時に今私の頭には何が起こってる?何がどうしたんだ?とパニック状態に。それからしばし呆然。誰にも言えずに固まっていました。

その後、少し冷静になったどころで旦那に頭を見てもらったところ、円形脱毛は、てっぺんに一個、前髪の生え際に一個、両耳の上に一個ずつ。計4個のハゲたちがいました。

 

翌日には息子の保護者同伴の卒業お別れ会が控えてます。「ど、どうしたら…」

楽しみにしてた息子に今更行かないとは言えません。意を決してハゲを隠すためにヘアースプレーをふりかけ固めて学校に行った私です。

学校では誰も何も言いません。わかっているのかいないのかは定かではありませんが、たとえわかっても何も言えなかったのでしょう。

 

案の定、ハゲたちはその後徐々に広がりを見せます。特に両耳の上は耳上3センチ横幅3センチがツルッとマルッと毛無になってしまいました。幸い上の髪が被さっていればパッと見ではわからないので毎朝スプレーでがちがちにしてしのぎました。

恐ろしかったのは、頭を動かしただけで髪の毛がパラパラと抜けたことです。このままツルッと全部抜けたらどうしよう…カツラの値段て高いのかな…などと考える毎日でした。

 

病院に行くと診察室に入るなり先生から「大丈夫ですよ。必ず生えてきますから。」とはげまされました。(ダジャレじゃありませんよ 笑)そして「何か悩みやショックなことがありましたか?」とも聞かれました。

円形脱毛にはいろんな原因がありますが心因性のものが多く、それは何かが起こっている最中ではなく終わって気持ちが落ち着いた頃に脱毛するのだそうです。私の場合も円形脱毛になる数ヶ月前まで、ある悩みがあったのでそれが原因だと思っています。

治療は、様子を見ながら段階を踏んだ治療になると言われました。まずは頭の血行を良くするために患部を冷却スプレーのようなもので瞬間冷却する治療と飲み薬、塗り薬が処方されました。冷却治療を何度かしても生えてこない場合はホルモン注射をする治療に移ると言われた記憶です。しかし、私は2ヶ月過ぎたあたりから生え始めたのでホルモン治療までは受けませんでした。その後、再発はなく現在に至っています。

 

それからは悩むことは極力避けたいと思いながら過ごしていますいます。そう思うだけでも違うような気がしています。

ちなみに円形脱毛になる前、やたら頭が痒かった記憶があります。関係あるのかわからないけど。

 

 

広告を非表示にする