頭ん中ダイアリー

私の頭ん中には黒歴史がいっぱい。人見知りゆえに起こった過去の悪夢の数々を綴るブログ。

時間をかけて手に入れることに意味がある

今日は「逃げ恥」の日

 

 

毎週楽しみにしてたドラマです。出演者がみんなキュートでほっこりしながら毎週観てます。

 星野源さん演じるヒラマサがツボです。なんだかとても癒されるキャラだから。

 

女性とお付き合いしたことがないヒラマサは、結婚なんて自分には無縁だと「プロの独身」を決め込んでいます。

そんなある日、家政婦のミクリから偽装結婚を申し込まれ、お互いに需要と供給が合致してるからと偽装夫婦になることを決心したヒラマサ。

しかし、ヒラマサの誤算はミクリを好きになってしまったこと。ミクリがどんどん浸透する心に戸惑うヒラマサ。女性を知らないヒラマサには、ミクリの気持ちなどわかりません。ヒラマサの苦悩する日々…そしてミクリもまたヒラマサの気持ちが読めずに…とまあ、そんなお話です。

 

ヒラマサの心の移り変わりが新鮮でたまりません。プラトニックな関係だからこそお互いの気持ちに敏感なわけですが、それが良く描かれていると思います。

 

昔どこかで聞いた話ですが、体の関係を結ぶのが遅いカップルほど長続きすると。理由はよくわからないけど、きっと人は「すぐに手に入るものよりも時間をかけてやっと手に入れたもののほうが大切にする。」からかな?

 

ヒラマサとミクリは今日こそ結ばれるのでしょうか?いろいろ妄想しながら待ちたいと思います。

 

 

広告を非表示にする